ED治療薬の種類と勃起できる理由は?

EDの原因と治療法を知ろう
勃起はcGMP(環状グアノシンーリン酸)呼ばれる物質が、血管を拡張させ血液を増加させることで成り立ちます。
ED男性の場合、性的刺激を受けるとPDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素が現れます。
PDE5は射精後に働く酵素なので、「勃起したい」気持ちの段階で活発になってしまい、cGMPの働きを邪魔してしまうのです。
「勃ってもすぐ萎える」「硬さが足りない」というのは、PDE5の働きによるもの。

ED治療薬を服用すると、PDE5の働きを抑制してcGMP を正常に機能させてくれます。
性的興奮・刺激を受けると、NOと呼ばれる一酸化窒素が放出。
PDE5の働きを阻害して、細胞内にcGMPが血管を拡張させて陰茎海綿体に血液を大量に送りこみます。
海綿体はスポンジ状になっているため、パンパンに膨らませて硬く上向きな勃起が完成!

ED治療薬は有名な3つの種類があり、どれも同じ作用をもっています。
作用の強弱や持続時間は異なるので、好みのED治療薬を見つけてみてください。

バイアグラ
世界で初めてED治療薬として誕生したのがバイアグラ。
作用時間は短いですが、どのED治療薬にも劣らないハードな勃起を実現できます。
空腹時に服用すると、抜群の効果を発揮するので硬さに満足しているED男性からは「他が使えなくなる」と定評を集めています。

レビトラ
世界で2番目に作られたED治療薬で、服用して最短15分の即効性がウリ。
バイアグラの欠点を考慮して開発が進められているため、作用時間も最大10時間という長めの持続力があります。
食事の制限も少なく700kcalまでは摂取してもOK。
せっかち男性やセックスのタイミングを読むのが難しい方に、オススメです。

シアリス
シアリスは、2013年に世界でもっとも人気のあるED治療薬になりました。
効果の持続力が最大36時間も続くので、ロングセックス好きの男性にはたまらないもの。
食事の制限・副作用が少ないなどの、あらゆるED治療薬の欠点を改善しています。
シアリスは、はじめてED治療薬を使う方にピッタリです。